昨日はトレードが後手に回っていてあまりよくなかったです。きちんと計画を立てているにも関わらず、その場その場のチャートの動きでエントリーしてしまっています。きちんと長時間足からブレイクダウンしていかないと・・気持ちは今、新たに取り組んでいるトレード手法を試したくてしかたないんですよね。なので目先の動きで「あ、これは!」ってなって試したい、やればうまくいく、今そのチャンスじゃないか!という気持ちが頭の中にモクモクと湧き上がってきて・・エントリーしてしまっているんですね。その結果ロスカット2回、勝ちトレード1回と建値決済1回と午前中だけで4回もエントリーというトレード回数もいつもより多くなってしまっています。結果的にマイナスにはならなかったけどこのまま続けてはダメだ。このままのメンタルで続けてはいけない。気持ちが落ち着くまでは検証トレードに集中してその後、しっかり実弾トレードを再開しよう。こういうことも少し離れて客観視してやることができると新たな学びのチャンスになる。このこともしっかり覚えておこう!FX情報商材

未分類

いよいよ4月に入りました。消費税8%突入ですよ~、昨日はガソリンスタンドもショッピングセンターもすごく混んでいました。ますます自分の知恵と才覚でお金をコントロールできないと辛くなりますよね。聞くところによると税率はまだこの上を目指しているということですから、みなさん頑張りましょう~!さて本日のドル円です。日足ではペナントを上抜けしてきて、トレンドラインの10pipsほど上のところでスタートしました。4時間足は第5波が終了して調整波が入るところです。今日はこの調整波で値動きは小さいのかもしれません。ですから1時間足で狙いたいのは調整波の第3波が終了した次の推進波の動きとレンジ内の反発いうところです。調整波の下落はどのへんまで落ちてくるのかで待機すべきレンジ帯を決めたいと思いますが、今はまだ下限がトレンドラインを割るのかどうか見えないので定まらないといった感じです。一応設定しておくとすると、上限が103.420で下限が103.115あたりから102.970付近まで。下限ラインを割っても大きく狙わないつもりです。(ドル円)ポンド円の方は4時間足で狙っていた推進波の第5波が予想していたより伸びが小さく、これまだ上行くんじゃない?とここでいったん終了?の間で揺れています。ダウのステップもまだ崩していないので、ちょっと様子見しておきます。

未分類

ひょんなことからブログにトレードを記録することになった私です。しかし、トレードをつけはじめてから自分のトレードを随分客観的に見つめることができるようになったと感じます。ブログにつけるということは誰かが見ているかもしれない、いい加減なこと書けないなとなりますと、ラインを引くのも、レートを確認するのも、しっかり見て表記するわけです。ま、これまで結構適当な感覚でやっていたということの裏返しでもあり、そこは大いに反省するべき点だなと思うのです。記録をつけるために一日の計画を練りますと、当たっていようと間違っていようと、自分が狙っているチャートポイントはかなり限定されてきます。そこしかエントリーしなくなるのです。これは無駄負けトレードを続けることの有効な防衛策になるのではないでしょうか?実際このブログに記録をつけはじめる前はプラスマイナス0か負けがこんでいるといった状態だったのですが、エントリーポイントを限定することで勝率が高まってきたように思います。もしトレードが今ひとつうまくいかずに迷いの中にいるという方は是非、公開型のブログに計画を記録することをおススメいたします。

未分類

おはようございます、朝の7時のドル円です。昨日は結構動いてくれたんですね。チャートを見ながら私もエントリーしたくなりました。しかし疲れ果てていて思考力が落ちていたので、こういうときにエントリーするのはやっぱりよくないなと思い直し寝ました。さて、本日のトレード計画です。日足レベルで見ますと102.630と101.870のレンジになっていて、現在MAの少し下に位置している状態です。ペナントの先細りが縮小してきていて大きく動き出す予兆であればうれしいです。4時間足では上昇からの調整波が終了してここから上昇か、まだダウが上昇に転じていないので下落の可能性も含んでいるようす。102.420を勢いよく越えてくれば上昇に転換と判断。1時間足では102.010付近でどう動くかに注目。このラインを勢いよく下回れば、ヘッド&ショルダーのチャートパターンとなり、ストーンと落ちることに警戒しながら・・短期的に5分足で102.260と102.020の短期的レンジを想定しておこうと考えています。方向性としては現在、調整波中なのでこれがどこまで、どう落ち着くかを見定めてのその次の波にいいポイントを見つけたいと思います。(ドル円)ポンド円は上昇波が始まったのかもしれません。1時間足で170.140と169.550にレンジの上限と下限を設けてみました。(ポンド円)

未分類

昨日の朝、トレード計画を練ったあたりで一度上昇を見せてからまた戻ってきて、その後チャートの値幅が10pipsに満たない。これじゃエントリーできない。ずーっと見ていて疲れたのでログオフしました。子どもたちと友人の家でパーティーに参加して帰ってきて、夕方6時、ははははは、まだ同じでした。午後9時くらいにようやく予定していた102.350を抜けたので今日は戻りを待って買いで入りました。入ったのはいいけれど勢いもなく戻ってきてしまったので、5pipsしか取れませんでした。こういう日は辛いです。深夜まで待てば動き始めるんでしょうか?チャートを眺め疲れたし、明日は春休みのバーベキューパーティーでその準備もあるので本日は終了としようと思います。明日も入れないだろうけど計画だけは立てて、経過観察をしておかないとですね。こんな中でもスキャルピングで狙って利益をあげていく猛者はいるのでしょうか。いるのでしょうね・・きっと。

未分類

今日受け取ったFXメルマガのテーマは「特徴のあるチャートの画像を集めましょう」というもの。まさに今自分が取り組んでいる課題なのでうれしかった。メルマガいわく、チャート画像を集めたら今度はその画像たちを繰り返し眺めろと。もちろんただ眺めるのではなく、共通する特徴を探しながら見ろと言っている。抽象化しろ、ということだな。確か別のメルマガでも同じことを言っていたと思う。チャートパターンを数多く暗記してもあまり意味はなく、それよりもそれらのチャートパターンが生成される裏側にはどういった共通原理が働いているのかを、自分の頭で考えることが重要、といった内容だった。ここ数か月かなりの時間を費やしてチャート画像を収集している。今はまだエントリーポイントを探すことに意識が向かっているが、今後はもう少し抽象化のレベルを上げていこうと思う。また同様の視点で自分のリアルトレードを分析するべきだ。勝ちトレードと負けトレードそれぞれの共通点を見出すことに集中していこう。恋スキャFX 特典

未分類